Blogブログ

スマホでアンドロイドの文字入力をQWERTY配列にする方法

2013/03/27

QWERTY配列(クウォーティーはいれつ、クワーティはいれつ、クウェルティはいれつ)とは、

パソコンのキーボードのアルファベットの並びのやつです。

スマートフォンの日本語文字入力はデフォルトだと、昔のガラケーの操作のように「う」を打ちたければ、

「あ」を三回タップすると入力できますね。(もしくは「あ」を長押しして、上にフリックすると入力できます。)

アンドロイドではそれをパソコンのキーボードの並びにも変更できます。

私はパソコン歴が長いのでQWERTY配列の方が打ちやすかったりします。

iPhoneはデフォルトでQWERTY配列でしたよね?たしか・・・。

ではやり方を紹介します。


QWERTY配列方法

まず、メールの入力画面などで、文字入力の画面を出します。

通常買った初期の状態は下図のようになってると思います。

QWERTY配列

まずは左下のボタンを長押しすると・・・

QWERTY配列

ダイアログが出るので、赤丸の「テンキー ⇔ フルキー」を選択

QWERTY配列

そうするとQWERTY配列に変更できます。
変更後の画像は↓こちら

QWERTY

元に戻したい場合はまた左下のボタンを長押しして、「テンキー ⇔ フルキー」を選択すれば元に戻ります。

ちなみにこの「テンキー ⇔ フルキー」は3種類選択可能なので、
日本語入力、アルファベット入力、数字入力の3つで選択できます。

指定のやり方は左下の「あA1」のどれを「テンキー ⇔ フルキー」にしたいか選択し、

そこで長押し、「テンキー ⇔ フルキー」を選択という感じです。

一応私の設定を乗せておきます。順番は日本語、アルファベット、数字(あA1)の順番です。

日本語入力
qwerty

アルファベット入力
qwerty_alphabet

数字入力
qwerty_numeric

パソコン操作、iPhoneの操作に慣れてる人はこれが一番使い易いんじゃないかなぁっと思います。

他社より断然お得で使いやすい
”アクトのWEB制作”
ACTホームページ相談窓口 / 
システム開発相談窓口