Blogブログ

Androidでlibsにパスが通らずライブラリー読み込みエラー(Eclipse)

2013/06/21

本日EclipseのADTとかをアップデートしたら、今まで動いていたAndroidアプリプログラムが

Eclipse上ではエラーがでないのですが、画面上実機にインストールするとエラーがでるようになりました。

ハマったのでその解決方法を記します。

今まで動いていたのに、Eclipseのアップデート後に実機にインストールしたら、

いきなりの強制終了。原因を調べること一時間・・・。

LogCatを見ているとどうやらLibsフォルダに入れた.jarファイルのクラスが見つからないと怒っているよう。

とりあえずの応急処置として、該当のプロジェクトを選択して、

「プロジェクト」→「プロパティー」でプロパティー画面を開き、左側のツリー表示のメニューの

「Javaのビルド・パス」を選択し、上部タブの「ソース」を選択。

右側の「フォルダーの追加」ボタンで「libs」フォルダにチェックを入れる。

「OK」で終了。

※私のEclipseは日本語パッチを当てているので、英語バージョンの人は適時読み替えてください。

これで実機にインストールしてもエラーが出ず、問題なく.jarファイルが読み込まれました。

問題はこれはプロジェクト毎に毎回libsフォルダを指定しないといけないので、

常に読みに行くようにしたいです。

また分かったら報告します。

2013年6月27追記
ProGuardを使って.apkファイルを作成する場合にlibsフォルダに入れた.jarファイルのクラスが見つからないと言われて

エラーが出る場合はコチラの記事を参考にしてください。

他社より断然お得で使いやすい
”アクトのWEB制作”
ACTホームページ相談窓口 / 
システム開発相談窓口